6月に読まれた記事ランキング トップ10

ランキング

こんにちは。

6月はあまり更新できなかったんですが、

実はいっぱい紹介したい小説はあるんですが、

記憶力がないのでなんてタイトルだったか忘れてしまってかけてないんです。

もう少しご紹介していけたらとは思ってますんで、

これからはメモとるようにします。(7月の目標=メモを取る(´;ω;`))

では、標題の6月中に良く見られた記事をご紹介します。

1位から順にみていきます。

1位

一億年ボタンを連打した俺は、気付いたら最強になっていた~落第剣士の学院無双~ の紹介

一億年ボタンを連打した俺は、気付いたら最強になっていた~落第剣士の学院無双~ の紹介
小説家になろうの連載中の小説「一億年ボタンを連打した俺は、気付いたら最強になっていた~落第剣士の学院無双~」の紹介です。 なにを読むか決めかねてるなら参考にしてください。

139ビュー ⇑UP⇑

2位

エロゲの友人キャラに転生したけど、役割放棄して魔法学園の頂点に立つ - マジカル★エクスプローラー - の紹介

 

エロゲの友人キャラに転生したけど、役割放棄して魔法学園の頂点に立つ - マジカル★エクスプローラー - の紹介
小説家になろうの連載中の小説「エロゲの友人キャラに転生したけど、役割放棄して魔法学園の頂点に立つ - マジカル★エクスプローラー -」の紹介です。 なにを読むか決めかねてるなら参考にしてください。

83ビュー ⇑UP⇑

3位

最強出涸らし皇子の暗躍帝位争い~帝位に興味ないですが、死ぬのは嫌なので弟を皇帝にしようと思います~ の紹介

最強出涸らし皇子の暗躍帝位争い~帝位に興味ないですが、死ぬのは嫌なので弟を皇帝にしようと思います~ の紹介
小説家になろうの連載中の小説「最強出涸らし皇子の暗躍帝位争い~帝位に興味ないですが、死ぬのは嫌なので弟を皇帝にしようと思います~」の紹介です。 なにを読むか決めかねてるなら参考にしてください。

82ビュー ⇓DOWN⇓

4位

魔王学院の不適合者 ~史上最強の魔王の始祖、転生して子孫たちの学校へ通う~ の紹介

魔王学院の不適合者 ~史上最強の魔王の始祖、転生して子孫たちの学校へ通う~ の紹介
小説家になろうの連載中の小説「魔王学院の不適合者 ~史上最強の魔王の始祖、転生して子孫たちの学校へ通う~」の紹介です。 なにを読むか決めかねてるなら参考にしてください。

76ビュー ☆NEW☆

5位

最強剣聖の魔法修行 ~レベル99のステータスを保ったままレベル1からやり直す~ の紹介

最強剣聖の魔法修行 ~レベル99のステータスを保ったままレベル1からやり直す~ の紹介
小説家になろうの連載中の小説「最強剣聖の魔法修行 ~レベル99のステータスを保ったままレベル1からやり直す~」の紹介です。 なにを読むか決めかねてるなら参考にしてください。

69ビュー ⇓DOWN⇓

6位

影の実力者になりたくて の紹介

影の実力者になりたくて の紹介
小説家になろうの連載中の小説「影の実力者になりたくて」の紹介です。 なにを読むか決めかねてるなら参考にしてください。

68ビュー ☆NEW☆

7位

察知されない最強職《ルール・ブレイカー》 の紹介

察知されない最強職《ルール・ブレイカー》 の紹介
小説家になろうの連載中の小説「察知されない最強職《ルール・ブレイカー》」の紹介です。 なにを読むか決めかねてるなら参考にしてください。

67ビュー ☆NEW☆

8位

そのガーゴイルは地上でも危険です ~翼を失くした最強ガーゴイルの放浪記~ の紹介

そのガーゴイルは地上でも危険です ~翼を失くした最強ガーゴイルの放浪記~ の紹介
小説家になろうの連載中の小説「そのガーゴイルは地上でも危険です ~翼を失くした最強ガーゴイルの放浪記~」の紹介です。 なにを読むか決めかねてるなら参考にしてください。

65ビュー ☆NEW☆

9位

解雇された暗黒兵士(30代)のスローなセカンドライフ の紹介

解雇された暗黒兵士(30代)のスローなセカンドライフ の紹介
小説家になろうの連載中の小説「解雇された暗黒兵士(30代)のスローなセカンドライフ」の紹介です。 なにを読むか決めかねてるなら参考にしてください。

45ビュー ☆NEW☆

10位

魔王様、リトライ! の紹介

魔王様、リトライ! の紹介
小説家になろうの連載中の小説「魔王様、リトライ!」の紹介です。 なにを読むか決めかねてるなら参考にしてください。

41ビュー ⇓DOWN⇓

まとめ

いかがだったでしょうか?

ランキングを見てみると書籍化前の作品がトップ3で入っていますね。

他にはアニメ化前の「魔王様、リトライ!」がぎりぎり10位に入っています。

あとは傾向としては俺TUEEEな作品が多いですね。

安心して読めるのも人気なのかもしれないですね。

 

これからも僕が読んで面白いと思ったものをご紹介していくので、

ぜひチェックしてみてくださいね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました