無職転生 ー 異世界行ったら本気出す - の紹介

ファンタジー

言わずと知れた小説家になろう内で最大のヒット作(たぶん)!

理不尽な孫の手さん著の「無職転生 – 異世界行ったら本気出す –」です。

初っ端から異世界転生ものですが、僕が小説家になろうにハマるきっかけをくれた作品です。

とっても読みやすく初めてなろうに触れるにはぴったりの作品かと思います。

また、スピンオフも豊富なので読み終わってもまだまだ楽しみがあります。

 

作者の理不尽な孫の手さんはこの作品以外にも面白い小説を書いてますので要チェックです。

 

ではどんな作品か見ていきましょう。

どんな人向けの作品か

異世界転生・ハーレム要素の多い作品です。

いわゆるなろうの王道と言える作品なので初めてラノベに触れる人も安心して読めると思います。

ハーレム要素は多いですが、飽きるほどに多いかというと絶妙にコントロールされている感じで僕はそこまでくどい印象はありませんでした。

その他に主人公は万能チート野郎では無く一定の分野に秀でてはいますが、作品の中に人外の強さの人がゴロゴロしてますので苦難を乗り越えて行く過程が楽しめます。

 

☟こんなのもオススメです。

俺の死亡フラグが留まるところを知らない の紹介
小説家になろうの連載中の小説「俺の死亡フラグが留まるところを知らない」の紹介です。 なにを読むか決めかねてるなら参考にしてください。
10年ごしの引きニートを辞めて外出したら自宅ごと異世界に転移してた の紹介
小説家になろうの完結済み小説「10年ごしの引きニートを辞めて外出したら自宅ごと異世界に転移してた」の紹介です。 なにを読むか決めかねてるなら参考にしてください。

 

あらすじ

34歳職歴無し住所不定無職童貞のニートは、ある日家を追い出され、人生を後悔している間にトラックに轢かれて死んでしまう。目覚めた時、彼は赤ん坊になっていた。どうやら異世界に転生したらしい。
彼は誓う、今度こそ本気だして後悔しない人生を送ると。

(出展:https://ncode.syosetu.com/n9669bk/)

少しあらすじが短いので補足しますと、主人公が転生した世界は剣と魔法の世界。

主人公は赤ん坊のころから魔法の鍛錬に励み、優秀な子供として成長していく、

魔法のコーチからは称賛され、幼馴染からは敬われ、領主の娘からは嫉妬される。

そんな充実した生活もある日突然起きた大きな地震によって終わりを迎える。

地震のあと気絶してしまった主人公が覚めたら見知らぬ場所に移動していた。

理不尽な境遇にさらされながら主人公は世界に異変が起こっている真相に迫る。

 

メインの登場人物

作者が丁寧にまとめてましたのでそのまま使わせて頂きます。

・「ルーデウス・グレイラット」
無色転生の主人公です。
冒頭のクズニートが転生した姿。
前世での後悔もあり、この世界では真面目に生きようと決意する。
異世界で様々な相手に助けられながら、少しずつ成長していく。

・「シルフィエット」
本編のヒロインその1。
髪の色を理由にイジメられていたが、主人公に助けられて懐く。
魔術に才能があり、めきめきと上昇していく。

・「エリス・ボレアス・グレイラット」
本編のヒロインその2。
地方領主の娘。上級貴族令嬢。主人公の又従姉妹。主人公の生徒。
傍若無人、天衣無縫の暴れ者で、気に食わない事があるとすぐに手が出る。

・「ロキシー・ミグルディア」
本編のヒロインその3。
主人公の師匠。
若くして水聖級魔術を会得した天才魔術師で、吟遊詩人に詩にされるほど優秀な冒険者。努力家で勤勉な頑張り屋さんの反面、間が悪く、ドジが多い。

(出展:http://mypage.syosetu.com/mypageblog/view/userid/288399/blogkey/1128786/)

これだけ見ると主人公がモテモテですが、もっとカッコいいキャラや他にも魅力満点のキャラがいっぱいいます。中でも僕はルイジェルドが大好きです。

 

書籍化とその他の情報

もちろん書籍化しています!本のみならずコミックスとしてマンガにもなっています。

書籍版は現在は21巻まで発売中です。

無職転生 ~異世界行ったら本気だす~ 1

 

コミックスも発売してます。

こちらは10巻まで出ております。

無職転生 ~異世界行ったら本気だす~ 1

 

またスピンオフも豊富です!

多くのロキシーファンに向けた作品も出ていますので要チェックです。

現在は3巻まで発売しています。

無職転生 ~ロキシーだって本気です~ 1

 

また、現在アニメ化企画に関して進行中のようです。

無職転生 ~異世界行ったら本気だすアニメ化企画進行中! | 無職転生 ~異世界行ったら本気だす~ | 特設ページ | MFブックス
著:理不尽な孫の手 イラスト:シロタカ キャラクター紹介 最新の情報は、アニメ公式サイトでチェック! TVアニメ『無職転生 ~異世界行ったら本気だす~』公式サイトでPV公開中! 原作小説 既刊紹介はコチラから! ...

なろう作品の中では遅い方で僕としてはやっとかという印象です。

絶対見たいです。

ついにかっ!

感想

読んだのがもう3~4年くらい前なんで実は細部まではあまり思い出せないんですが、

ストーリー展開は非常に秀逸で、最後の最後にそう来るか!と読者をうならせてくれます。

また、最初の幼少期などコミカルな部分の多くわりとサクッと読めるのはありがたかったです。

内容としましては大きなテーマとして家族愛と更生というものがパッと思い浮かびます。

家族とはとか主人公だけでなく周りの人の更生や関係性の改善など人間ドラマも楽しめます。

 

確か読み始めてから1か月くらいで読み終えた気がします。

この作品を薦められて、最初は本じゃないから読みごたえないなぁと思いましたが、

全然そんなこともなくていつも寝る寸前まで読んでた記憶があります。

ざっくりとした説明になりましたが、そのくらい面白い作品です。

是非読んでほしいです。

 

ちなみに、大好きなシーンはTKGのところでした。

まとめ

僕がなろうの小説を紹介したいと思って立ち上げたサイトで一番初めに紹介するならこれしかないと決めてました。

理不尽な孫の手さんは読みやすいのに深く考えさせてくれる小説を書くので是非今後の作品も合わせて読むのがいいと思います。

アニメ化もするので復習の意味も込めて再度読見直差なければいけないですね。

 

今回紹介した「無職転生-異世界行ったら本気出す-」はリンクから読めますので是非読んでみてください。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました