獅子とアンティーク の紹介

完結済み

今回は結城さんとさん著の「獅子とアンティーク」の紹介です。

いつも異世界物ばかり見ている僕ですが、たまーに現代のを読みます。

その一つがこれです。

とっても面白いので紹介したいと思います。

※画像のユニコーンコスの女性はイメージです。

 

どんな人向けの作品か

推理小説が好きな人に向いています。

西尾維新のようなといいますか、ちょっと近いものはある気がします。

ただ「獅子とアンティーク」は殺人事件ではなくて謎解きの話です。

主人公も特別に頭がいいわけじゃないのに少しの違和感がきっかけで、

謎が解けていく感覚が僕は好きです。

 

☟こんなのもオススメです。

離婚届けを出す朝に… の紹介
小説家になろうの完結済み小説「離婚届けを出す朝に…」の紹介です。 なにを読むか決めかねてるなら参考にしてください。
小説投稿サイトでランキング一位を取らないと出られない部屋 の紹介
小説家になろうの完結済み小説「小説投稿サイトでランキング一位を取らないと出られない部屋」の紹介です。 なにを読むか決めかねてるなら参考にしてください。

 

あらすじ

平穏な生活をこよなく愛する高校一年生・新屋暁彦(にいやあきひこ)は、ある日、知り合いの骨董屋で起きた厄介そうな騒動にまんまと巻き込まれてしまう。そんな彼らの窮地を救おうと人垣を割ってあらわれた清楚な女子高生(推定)は、ある驚くべき特技を持っていた――。

『職人の聖地』と呼ばれる地方都市で、予期せぬ出会いにより望まぬスキルを開花させられた少年が、旧家名家の少女たちとともに謎を解く。

これは、獅子と少女と遥かなるアンティークの物語。

(出展:https://ncode.syosetu.com/n1807dj/)

メインの登場人物

新屋暁彦(にいやあきひこ)

主人公。幸ヶ瀬町の高校に通う学生。姉と妹と3人暮らし。料理が得意。

小夜子との出会いがきっかけで不思議な事件に巻き込まれる。

 

織目小夜子(おりめさよこ)

ヒロイン(ライオンさん)。常にライオンのかぶりものをかぶってる変人。

アンティークを見る目があり暁彦と一緒に謎を解く。

 

新屋蕗(にいやふき)

暁彦の妹。元気いっぱいの中学生。

活発でお兄ちゃんが大好き。

 

新屋桂(にいやけい)

暁彦の姉。おっとりした性格の高校生。暁彦と同じ高校。

気立てがよく正確は奥ゆかしい。いうときは言ってくる。

 

有栖川大和(ありすがわやまと)

暁彦の友達。延々と意味のわからない話を垂れ流し続ける男。

顔は美形で私服だと女と見紛うこともある。

 

書籍化とその他の情報

残念ながら書籍化・コミックス化・アニメ化はしておりません。

今後に期待です。

 

感想

話数が少ないんで読みやすかったです。

文章も読みやすい構成ですので、すぅっと読めるでしょう。

作品は少し不思議な雰囲気でした。

まぁヒロインがライオンさんというだけですでに不思議さ全開ですけど。

西尾維新好きならハマるかもしれませんね。

まとめ

僕は異世界物に少し飽きた時にちょうどリアルタイムで見てました。

とても面白いです。

ただ、書籍化はしてないのが残念ですね。

良かったらお読みください。

 

今回紹介した「獅子とアンティーク」はリンクから読めますので是非読んでください。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました